包茎手術を受ける前に知っておきたいこと

包茎で悩んでいる方は以下のような思いをしているのは無いでしょうか。1-包茎がコンプレックスになり女性と積極的にかかわる事が出来ない、又は性交渉をしたいのにペニスを見られるのが恥ずかしい。2-友人などと温泉に行き、一緒に風呂に入る事が恥ずかしくて出来ない。包茎治療にも色々方法がありますが、大きく分けると包茎手術か矯正を行うかどちらかの方法になります。包茎の状態によっても変わってくるでしょうが、陥頓包茎・真性包茎の場合や手術により治療する必要があります。これらの状態状態になっている場合は矯正器具では治らない場合が多いです。仮性包茎の場合ですが、通常の状態では被っているが勃起した時に剥けていると言う事であるならば矯正器具を使用する事で効果が期待できます。包茎矯正器具での治療は基本的には余った皮を固定して剥けている状態を持続して作る事になります。包茎の矯正は包茎手術と比べると値段も安く済みリスクも少ないです。ですので包茎手術を受ける前に試している方が多いです。包茎手術を受ける場合はインターネット等で評判を参考にしながらクリニックを選ぶようにしましょう。中々友人などには相談できないでしょうからインターネットで調べるしかありません。


このページの先頭へ戻る